2月は節約とダイエットの時期

今年は秋から野菜が高値の傾向、10月下旬ころから11月初旬にかけて多少標準でしたが、積雪お天気でやや高くなっています。
スーパーに行くと標準ものの商品棚の脇のスペースに安値商品のワゴン、多分商品棚に並べる規定の日数が経過した野菜ですね。

白菜1/4が100円以内の70円程度とか、キャベツ半分の量でも50円前後という特価品、鮮度が気になるところですが案外標準くらいの感じもあります。
半分にカットした面もきれいだったり、見ていると鮮度はベストという商品もあり、12月も野菜は高値らしいのでこういう安値商品は利用すべきですね。

年末年始の季節は大晦日の蕎麦とか鍋素材、お正月になれば伊達巻や紅白のかまぼこは必需品ですから、普段使いで節約すれば家計の幅が調整できます。
歯の黄ばみを取る方法の情報サイト
師走の時期にスリム化するのは家計のみならず、特にクリスマスから年末とお正月はメタボ傾向のイベントあり、ごちそうは食べたいですが、体型もスリム傾向ですごしたいものです。